LESSON WHITE20時間で一人前のサーファーになれる

サーフィン上達プログラム

サーフィン上達には順序があります。知り合いのサーファーが教えてくれたアドバイスはどれも正しいです。しかし、今自分にとって必要なことは全然違ったりします。サーフィンがうまくなるために必要なことは無数にあっても、今のあなたに必要なことは少ないものです。順序さえ踏めれば効率よくステップアップできます。数年間に渡りオーストラリアでサーフィンプロコーチングを受けてきたオーナーが的確にアドバイスさせていただきます。ハンナのサーフレッスンステップアップ編では、「LESSON WHITE」と「LESSON BLACK」の2つのプログラムを用意。サーフィンをスタートした方の2回目以降がレッスンホワイト、ホワイト卒業レベル〜脱中級者を目指す方がレッスンブラックとなります。どちらもマンツーマンレッスンとなります。

20時間で一人前のサーファーになれる

レッスンホワイトとは

体験サーフィン後「サーフィンをスタートする!」と決められた方へ、2回目からのビギナー向けサーフィンプログラム全9回です。体験サーフィンとこちらの9回計10回で一人前のサーファーになっていただきます。

一人で乗れない!何回かトライしたけど全然乗れない。人が多いとできない。全然うまくなっている気がしない。なんで怒られるの?

サーフィンをスタートしましたら最初が重要です。せっかく始めたのに挫折するのはもったいない。本当はもっともっと楽しいスポーツです。とても大事な基本を絞り込み、20時間で一人前のサーファーになっていただくカリキュラムがLESSON WHITEです。安定してテイクオフができるようになりましたらLESSON BLACKへどうぞ。

レッスンホワイトの目標達成目安

海の中での動きを見れば、サーファーかどうかは一目瞭然。恥ずかしくないところまで。海でのトラブルを避け楽しくサーフィンできるように、一人でサーフィンしても大丈夫!というところまでいきます。一人前のサーファーとなって卒業していただきます。

レッスンホワイトのプログラム内容

2時間のマンツーマンレッスン×8回と90分の座学、計9回、仙台および七ヶ浜エリアのサーフポイントにて、講義はショップにて

  • 海、波、コンディションの知識
  • サーフィン技術ビギナー全般
  • 講義「たった3つを抑えて楽しくサーフィンを覚えよう」
    1. 損しないサーフィン用品
    2. 海ではルールとマナーが違う
    3. ローカルのおじさんって何?
  • ビデオ撮影
  • スケートボード陸トレ

レッスンホワイトのヘッドコーチ

福井宏行 1980年生まれ
2000年にサーフィンスタート。すっかり虜になってしまい2007年会社をやめる。2008年〜2012年までオーストラリアで生活し、本場のプロコーチングを学ぶ。サーフィン優等生ではないからこそ気持ちが分かる。誰でも理解することができる内容、サーフィンは段階式でうまくなる!とLESSON WHITEとLESSON BLACKを開発。

LESSON WHITE 料金
¥60,000

目安は週1回のご受講です。ご予約制で、日程はご相談しながら決めていきますが、2週間に1回でも1ヶ月に1回でも問題ありません。海でのレッスンは原則午前中になります。日の出から12時の間でお好きな時間でご受講ください。座学はショップにて8時〜(応相談)、ご都合に合わせてご予約ください。体調不良や海のコンディションによるキャンセルは別日に振り替えます。
レッスン中はサーフボードとウェットスーツを無料で貸出致します。(※11月〜5月はご自身でウェットスーツを用意する必要があります)レッスン以外の日にサーフィンされない方は自分の道具を持たずにサーフィンレッスンを進めていくことが可能です。
目標達成は目安であり、運動能力やレッスン間のサーフィン頻度なども含めて個人差がありますので、レベルに応じて個別のプログラムを組んでいきます。年齢や性別、運動経験など問わず行っておりますが、ご不安な場合は事前にご相談ください。